大阪、兵庫、京都、近畿での助成金受給、活用について

大阪、兵庫、京都、近畿 関西一円の

個人事業主様、法人様に向けの助成金について

また助成金活用のご案内をさせていただいてます。
株式会社ビッグハンドマネジメントの稲岡です。

本年度より通称ビッグハンドに入社させて頂きまして
気持ち新たにバリバリと働いて
皆様のお役に立てるよう精進する次第であります。
表題の件ですが復唱の意味をこめ、
改めて簡単ながら助成金についてご説明させていただきます。
まず助成金とはどのようなものなのか。
助成金の財源は厚生労働省です。
助成金とは個人事業主様、法人様、各事業者様向けのもので
会社に簡単な制度を導入して頂く事で受け取れる「ご褒美」のようなものです。

弊社では設立より
数多くの事業所様とお取引させていただいておりますが
100%皆様に助成金を受給していただいております。

今後もより一層皆様のお役に立てる働きを心がけます。

ビッグハンドマネジメントに入社させていただき
現在は大阪市内を中心にまわらさせて頂いているのですが
様々な業種の事業主様とお打ち合わせを重ねております。
印象としてはこの「助成金」という制度をご存知ない事業主様も結構いらっしゃいます。
よく聞かれることは、「補助金と助成金って違うの?」
答えは、、助成金は補助金と異なります。
補助金の一般的なイメージとして「ものづくり補助金」が台頭するのではないでしょうか。
補助金を申請するにあたって、必要なものが多数御座います。
しかもそのボリュームは…なかなかのものです。
まず必要なものが事業計画書、また書類選考が採択された後にようやく面談。
この流れを踏んでようやくおりるものが補助金です。

補助金のメリットは補助額が大きい、これに尽きるとおもいます。
しかし補助金の受給に至るまでのハードルはかなり高いと言えます。
弊社で主に大阪の事業者様にご案内させていただいるのは「助成金」です。
そして助成金の代行申請を一式行っております。
事業者様のご負担を最大限にカットし、スムーズに助成金の受給までご案内しております。
ではこの助成金のメリットとは何なのか。
助成金のメリットの1つとして
事業主様に自由度の高い用途として助成金を活用いただけます。
具体的にどういう事かご説明します。
助成金受給後、受け取った助成金は社員旅行やボーナス、寸志、事業資金、事業拡大に紐づく用途であれば何にでもご利用いただけます。

また助成金を以前に活用された事業者様でも
「助成金」の取りこぼしも多いように思います。
何故こういう事がおこっているのか、、これはまた別の項でお話できたらと思っております。

以前に助成金を受けたけど、まだ受給できる助成金があるかどうかの見直しも行って欲しい。
最近ではこういった案件のご相談も増えております。

助成金と一口に言いましても、その内容は変化しております。
新たな助成金も御座います。また内容が変動する助成金も御座います。

弊社では事業所様に代わって助成金申請~助成金受給までの全ての工程を代行で行っております。
もちろん事業主様が新たに受給できる助成金の見直しも行っております。
事業主様のお役に立てるご提案、事業主様のニーズに合ったご提案ができるよう社内一丸となって切磋琢磨しております。
弊社は営業コンサルに特化しており様々な業種の事業主様ともお取引させて頂いておりますので
助成金に限らず、事業の効率アップに関わるマッチングやその他商材やシステム導入のご提案も行っております。

大阪府内の業者様に限らず、近畿関西一円、皆様のお役に立てるよう、そしていづれは全国展開できるよう従事する次第です。

今後とも何卒宜しくお願いいたします!

 

images

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です